スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル82円前半、様子見ムードで商い薄くレンジ取引

→お勧めFX関連情報




写真拡大 2月8日、東京外為市場午後3時のドル/円は、NY市場午後5時時点とほぼ同じ82円前半を推移。写真は都内で昨年9月撮影(2011年 ロイター/Yuriko Nakao) [東京 8日 ロイター] 東京外為市場午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同じ82円前半。アジア時刻は商いが薄く、ドル/円は82円前半、ユーロ/ドルは1.36ドル中心の狭い値幅で推移した。
 米国では3年債の入札や地区連銀総裁の講演が予定されており、米長期金銭利が影響を受ければ外国為替相場も動意が出る可能性がアル。 
 <豪ドルが対円で9カ月ぶりの高値近辺> 
 ドル/円は午後に入ってやや下値を伸ばしたものの、値幅は82.21─38円の17銭と狭く、動意が薄かった。輸出企業の売り注文で上値が重い一方、上昇基調の米長期金銭利が下値を支えた。米国時刻に米3年債の入札や、リッチモンド地区連銀総裁、アトランタ地区連銀総裁、ダラス地区連銀総裁の講演、さらに9日にバーナンキ連邦準備理事会(FRB)の議会証言を控えていることも、様子見ムードを強める一因になった。 
 「(講演や議会証言で)米長期金銭利の上昇や量的緩和第2弾(QE2)、1月の採用統計で低下した失業率について、どんな発言をするか注目している」(JPモルガン・チェース銀行チーフFXストラテジストの棚瀬順哉氏)との声が聞かれた。「米長期金銭利はまだ上昇する可能性があり、そうなればドルのショートカバーを誘発するかもしれナイ」(同)という。 
 ユーロ/ドルは買い戻しが優勢で、午前中に1.36ドル台を回復。その後はほぼ横ばいで推移した。前日の欧米時刻帯は欧州利上げ観測の後退による調整に加え、ドイツの12月独鉱工業受注指数が市場予想を下回ったことから、1.3508ドルまで下落して
いた。市場からは「ユーロの上値は重いとみており、戻りがあっても一時的。いずれ戻り売りに押される」(国内銀行)との声が聞かれた。 
 豪ドル/米ドルは、中国が休場で薄商いの中、小幅に上昇した。金銭属相場の急騰やオーストラリアの金銭利上昇が追い風になった。対円ではおよそ9カ月ぶりの高値近辺で推移した。
  <非居住者による短期債買い越し額が最大> 
 財務省が午前中に発表した1月の対内証券投資によれば、非居住者による短期債投資は5兆2835億円の買い越しで、月次の買い越し額としては統計開始以来最大規模となった。12月は8931億円の売り越しだった。財務省は、償還があったことや、好調だった2年債の入札結果が波及した可能性を理由として挙げた。買い手の内訳については現時点で分からナイとしたが、市場参席者からは「アジア勢を含めた中銀系が買ったのではナイか」(JPモルガン・チェース銀行の棚瀬氏)との指摘があった。 
 豊富な外貨準備を保有する中国等の新興国は、外貨準備の多様化を図るため、ユーロや円資産に分散投資する傾向を強めている。1月のドル/円フォワード(2カ月物)レートは、月初のマイナス6.14銭から月末にはマイナス4.16銭へとマイナス幅が縮小しており、ドルを円に交換する需要が高まったことがうかがえる。市場では、フォワード取引で調達した円で日本の短期債を購入した可能性が高いとみられており、ドル/円スポット・レートへの影響は限定的。 
(ロイターニュース 久保 信博記者)







→お勧めFX関連情報


katokatokatochanpetuさん

FXについて質問させて下さい。ビギナーです。
キャンペーンで100万通貨の取引で手持ち資金バックという言葉を好く目にしますが、
100万通貨の取引とは、例えば、1ot=1万通貨で1万通貨が5千円だった場合いくらの自己資金銭が必要なのでしょうか?かける100で必要資金銭は50万円くらい・・・
という計算で合ってますでしょうか?




ベストアンサーに選ばれた回答

kaztypezeroさん

計算はあっていますが実態とはかけ離れています。

100万通貨、米ドルを例にすれば100万ドル、つまり日本円で約8000万円分の取引になります。
現下最高レバレッジが50倍なので、最低限必要な証拠金銭は160万円ぐらいですが(160万円×50=8000万円)、その証拠金銭で100万通貨もポジったら死にます。

有る意味悪質だよな、説明なしに100万通貨でキャンペーンいう業者は(どこも一緒か)。
米ドルで言えば1lotで80万円くらいのお金銭を動かしているということを忘れナイでください。

キャンペーンつったって数千円~大量て1万円ぐらいしかよこさんだろ~?たかがそれっぽっちで餌にしてんだからせこいな~そういう業者は。




東京外為市場・午後3時=ドル82円前半、商い薄くレンジ取引
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110208-00000469-reu-bus_all


→お勧めFX関連情報



FXで勝てる手法。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベンジャミン

Author:ベンジャミン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FX FX 初心者 必勝法 super sonik
FX システムトレード ソフト
FX システムトレード 簡単
FX システムトレード 検証
FX システムトレード 自動売買
FX スキャルピング スプレッド
FX スキャルピング テクニック
FX スキャルピング 必勝法
FX スキャルピング 手法
FX スキャルピング 商材
FX スキャルピング 本
FX スプレッド
FX セミナー
FX デイトレ スプレッド
FX デモトレード
FX ファンタジックな資産の増やし方emperor-fx
FX ランキング
FX レバレッジ
FX レバレッジ 初心者
FX レバレッジ 必勝
FX レバレッジ 倍
FX 外国為替証拠金取引 比較
FX 兄貴
FX 自分でできるfx教室
FX 初級者でも理解しやすいfx
FX 初心者
FX 初心者 ファンタジックな資産の増やし方emperor-FX
FX 初心者 必勝法 super
FX 比較
FX 比較supersearch
FX 乱獲 fx
FX 乱獲fx
FX 乱獲fxは人生を変える
FX 必勝法
fx入門
システムトレード
システムトレード 教材
システムトレード スキャルピング
システムトレード テクニカル
システムトレード フリーソフト
システムトレード ランキング
システムトレード 外為
システムトレード 確率
システムトレード 自動売買
システムトレード 初心者
システムトレード 選び方
システムトレード 比較
システムトレード 評価
システムトレード 本
スキャルピング
スキャルピング コツ
スキャルピング テクニカル
スキャルピング 教材
スキャルピング 株
スキャルピング 講座
スキャルピング やり方
スキャルピング 勝率
スキャルピング 商材
スキャルピング 知識
スキャルピング 本
スキャルピングfx
スキャルピングfxプロ
スキャルピング入門
デイトレ
デイトレ FX
デイトレ コツ
デイトレ スキャルピング
デイトレ ソフト
デイトレ ツール
デイトレ テクニック
デイトレ やり方
デイトレ ランキング
デイトレ 株
デイトレ 極意
デイトレ 比較
デイトレ 初心者
デイトレ 入門
デイトレ 必勝
デイトレ 必勝法
デイトレ 方法
デイトレで稼ぐ!
デイトレ講座
ドリフト デイトレ
ドル円 外為
バーチャルFX 外為どっとコム
マネーパートナーズ レバレッジ
みんなのFX
みんなのFX システムトレード
レバレッジ 教材
レバレッジ 講座
レバレッジ 商材
レバレッジ 稼ぐ
レバレッジ 効果
レバレッジ 取引
レバレッジ 証拠金
レバレッジ 証券
レバレッジ 勉強法
レバレッジの比較
為替 スキャルピング
為替 デイトレ
為替 レバレッジ
為替チャート 外為
為替鬼 スキャルピング
為替鬼のfx スキャルピング入門
外為
外為 証拠金 取引
外為fxスキャルピング
外国 為替 証拠金 取引 FX レバレッジ 設定
外国為替 レバレッジ
外国為替証拠金
外国為替証拠金 商材
外国為替証拠金 講座
外国為替証拠金 教材
外国為替証拠金 比較
外国為替証拠金取引
外国為替証拠金取引 初心者
外国為替証拠金取引 fx取引
外国為替証拠金取引 比較
外国為替証拠金取引 ツール
外国為替証拠金取引 ソフト
外国為替証拠金取引 稼ぐ
外国為替証拠金取引 ランキング
外国為替証拠金取引 入門
外国為替証拠金取引 必勝法
外国為替証拠金取引 選び方
株 レバレッジ
株式 デイトレ
株式 レバレッジ
株式投資maアセットデイトレ講座
株投資 システムトレード
逆張り スキャルピング
証券マン デイトレ
資産 10倍 乱獲 FX
初級者でも理解しやすいfx
商品先物 レバレッジ
信用取引 デイトレ
先物 システムトレード
先物 スキャルピング
先物取引 レバレッジ
投資 レバレッジ
投資信託 レバレッジ
日経 FX レバレッジ
日経225 スキャルピング
日経225 デイトレ
日経225 デイトレ 投資家心理を読んで「負けない」投資を
日経225先物 デイトレ
日経先物 システムトレード
日経先物 デイトレ
羊飼い FX
乱獲 FX
FX スキャルピング 手法 マニュアル
システムトレード マニュアル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。