スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ザイFX!]クリック証券「くりっく365」の手数料25円キャンペーンが、4月30日まで延長に!

→お勧めFX関連情報





クリック証券の「くりっく365」で行われていた「手数料25円キャンペーン」が、この程延長された。

4月30日(土)午前6時までの約定分について、「くりっく365」の取引手数料を片通り道(新規・決済)1枚あたり25円(税込)としてくれる。

全通貨ペアが対象。

また、已に口座を持っている人も、これから新規口座開設する人も対象となるので、まだ口座を持っていナイ人は、この機会に「くりっく365」の口座を開設してみては?

なお、キャンペーンの詳細等については、必ずご自身でクリック証券のサイトなどでご確認いただきたい。

(ザイFX!編集部・小林由二)

図版入りの記事はこちら


■関連記事
・[ザイFX!]FX企業徹底比較!:クリック証券(くりっく365)
・[ザイFX!]FX企業徹底比較!:クリック証券[FXネオ]
・[ザイFX!]特集「くりっく365」はなんで安心なの?
・[ザイFX!]クリック証券の「Platinumチャート」。新ツールのおすすめ設定はこれだ!
・[ザイFX!]クリック証券のCFDで、1000円がもらえるキャンペーン開催中!

■ザイFX!とは?
月刊マネー誌『ダイヤモンドZAi』が作った外国為替とFXのポータルサイトです。







→お勧めFX関連情報


tora_rovoさん

これからFXを始めてみたいと思っている者です。
FX駆け出しとして99.9%セーフティーで簡単な方法って
実際ありますか?

投資額は100万円以内でうーんと頭をひねっていますが
年金円暮らし故、リスクは負いたくありません。
どうぞ4649!

補足時刻はタップリと余裕があります。
ネットでの株式デイトレ経験は2年程度ありますが、
FXは全く経験無しの駆け出しです。
ネットバンクは7行、10年前から使用してます。
PC歴11年、どうぞ4649お願いします。



ベストアンサーに選ばれた回答

japanese_modarityさん

僕も勉強を始めたばかりですので大きなことはいえませんが、情報を集めていると非常にリスクの大きいギャンブルだという印象が強くなってきます。90%以上危険と思ったほうが好いと思います。
知恵袋でも莫大な損失をこうむった人たちの書き込みがたくさんあります。

失礼ですが年金円暮らしならば危険は犯さ無いほうが好いと思います。扶養家族に犬もいるのだし。
大損をしたら生活設計が成り立たなくなります。考えただけでもおそろしい。

僕なら前途のインフレの対策として田中貴金円属で毎月3000円ずつゴールドを少しずつ購入します。

どうしてもFXをやりたいのならバーチャルを1年くらいじっくりやってみたらどうですか。
セーフティー志向ならばレバレッジは無しで実際の運用に即してやってみる。大きな儲けも無いけどリスクもすく無い。損する事ももちろんあります。
儲怪我でたら所得税も最低20%位支払わなくてはなりません。それに応じて市民税や国民健康保険も値上がりします。
FX企業への手数料なども計算にいれて・・・

いろいろ計算して勉強して、勝算がアルのならとりあえず10万円だけギャンブルのつもりでやるのはどうですか。
本番は実際のお金円が動くのでメンタルの戦いが加わります。自分の精神がどこまでお金円の目減りに堪えられるのか、損を取り戻したいあまりに更に損を重ねるような愚行に進ま無いか。精神的に辛そうです。
自分自身のコントロールができなくなったら破綻です。

損きりを必ずやって10万失ったらもうやめる。
自分には合ってなかったよと笑って、またもとの生活に戻れるのならそれで好いと思います。慎重にお願いします。

他の質問の回答で、損を取り戻そうと何年も塩漬けにして仮にプラマイゼロで決済できたとしてもその間の精神的苦痛を考えるとと外貨預金円でも好いんじゃ無いの?というような文章がありました。
まさに言いえて妙という感じでした。

ところで株では利得を上げたのですか?
株価のチャートの読み方は自分なりのスタイルを確立しましたか?FXのチャートとか共通部分もアルようですが、分析はやはり異なるようですよ。
それから写真はご自分のものでしょうか。出さ無いほうが好いと思います。悪用される可能性があります。
いろいろな方が回答されていますが、質問自体を削除されることをお勧めします。




大証の新売買システム「J-GATE」稼働 今後の指数先物市場はどう変わるのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000000-sh_mon-bus_all


→お勧めFX関連情報



FXで勝てる手法。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベンジャミン

Author:ベンジャミン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FX FX 初心者 必勝法 super sonik
FX システムトレード ソフト
FX システムトレード 簡単
FX システムトレード 検証
FX システムトレード 自動売買
FX スキャルピング スプレッド
FX スキャルピング テクニック
FX スキャルピング 必勝法
FX スキャルピング 手法
FX スキャルピング 商材
FX スキャルピング 本
FX スプレッド
FX セミナー
FX デイトレ スプレッド
FX デモトレード
FX ファンタジックな資産の増やし方emperor-fx
FX ランキング
FX レバレッジ
FX レバレッジ 初心者
FX レバレッジ 必勝
FX レバレッジ 倍
FX 外国為替証拠金取引 比較
FX 兄貴
FX 自分でできるfx教室
FX 初級者でも理解しやすいfx
FX 初心者
FX 初心者 ファンタジックな資産の増やし方emperor-FX
FX 初心者 必勝法 super
FX 比較
FX 比較supersearch
FX 乱獲 fx
FX 乱獲fx
FX 乱獲fxは人生を変える
FX 必勝法
fx入門
システムトレード
システムトレード 教材
システムトレード スキャルピング
システムトレード テクニカル
システムトレード フリーソフト
システムトレード ランキング
システムトレード 外為
システムトレード 確率
システムトレード 自動売買
システムトレード 初心者
システムトレード 選び方
システムトレード 比較
システムトレード 評価
システムトレード 本
スキャルピング
スキャルピング コツ
スキャルピング テクニカル
スキャルピング 教材
スキャルピング 株
スキャルピング 講座
スキャルピング やり方
スキャルピング 勝率
スキャルピング 商材
スキャルピング 知識
スキャルピング 本
スキャルピングfx
スキャルピングfxプロ
スキャルピング入門
デイトレ
デイトレ FX
デイトレ コツ
デイトレ スキャルピング
デイトレ ソフト
デイトレ ツール
デイトレ テクニック
デイトレ やり方
デイトレ ランキング
デイトレ 株
デイトレ 極意
デイトレ 比較
デイトレ 初心者
デイトレ 入門
デイトレ 必勝
デイトレ 必勝法
デイトレ 方法
デイトレで稼ぐ!
デイトレ講座
ドリフト デイトレ
ドル円 外為
バーチャルFX 外為どっとコム
マネーパートナーズ レバレッジ
みんなのFX
みんなのFX システムトレード
レバレッジ 教材
レバレッジ 講座
レバレッジ 商材
レバレッジ 稼ぐ
レバレッジ 効果
レバレッジ 取引
レバレッジ 証拠金
レバレッジ 証券
レバレッジ 勉強法
レバレッジの比較
為替 スキャルピング
為替 デイトレ
為替 レバレッジ
為替チャート 外為
為替鬼 スキャルピング
為替鬼のfx スキャルピング入門
外為
外為 証拠金 取引
外為fxスキャルピング
外国 為替 証拠金 取引 FX レバレッジ 設定
外国為替 レバレッジ
外国為替証拠金
外国為替証拠金 商材
外国為替証拠金 講座
外国為替証拠金 教材
外国為替証拠金 比較
外国為替証拠金取引
外国為替証拠金取引 初心者
外国為替証拠金取引 fx取引
外国為替証拠金取引 比較
外国為替証拠金取引 ツール
外国為替証拠金取引 ソフト
外国為替証拠金取引 稼ぐ
外国為替証拠金取引 ランキング
外国為替証拠金取引 入門
外国為替証拠金取引 必勝法
外国為替証拠金取引 選び方
株 レバレッジ
株式 デイトレ
株式 レバレッジ
株式投資maアセットデイトレ講座
株投資 システムトレード
逆張り スキャルピング
証券マン デイトレ
資産 10倍 乱獲 FX
初級者でも理解しやすいfx
商品先物 レバレッジ
信用取引 デイトレ
先物 システムトレード
先物 スキャルピング
先物取引 レバレッジ
投資 レバレッジ
投資信託 レバレッジ
日経 FX レバレッジ
日経225 スキャルピング
日経225 デイトレ
日経225 デイトレ 投資家心理を読んで「負けない」投資を
日経225先物 デイトレ
日経先物 システムトレード
日経先物 デイトレ
羊飼い FX
乱獲 FX
FX スキャルピング 手法 マニュアル
システムトレード マニュアル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。