スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日で3億円稼いだ奴の裏には数多くの負けた奴が居る ゼロサム・ゲームとは?

→お勧めFX関連情報




【普段はシニカルな2ちゃんねるの住人たちだが、、、】
昨日、2ちゃんねるで「普通のサラリーマンが原油のCFD全力買いで3日で3億円稼いだ」ということが話題になりました。

Twitterでもそれが盛んにRTされていたので僕もその記事を読んでみました。

「証拠」として売買記録らしい写真もUPされているので(僕には老眼で好く判読できませんが)やっぱり実相なんでしょう。

2ちゃんねるの住人たちのレスを読んでいると普段はシニカルでネガティブ・コメントの方が圧倒的に多い2ちゃんねるなのに、「よかったな!」とこのトレーダーの快挙を素直に讃える声がカーナーリ多かったです。

上に書いた記事を読んだ僕の感想は(とうとうCFDにもめちゃくちゃ儲ける奴が現れたな)と思うと同時に(確率から考えると、そろそろそういう勝ち組が出てくるのは不思議じゃナイ)という、アル種、当然生じる現象の確認みたいなキモチを持ちました。

【CFDとは】
好く知らナイ人もいると思うので説明するとCFDというのはコントラクト・フォア・ディファレンスの略です。

コントラクトとは契約の意味でディファレンスは「勝ち」、「負け」の差額を指します。

つまり合わせれば「差金銭決済」(=勝ち負けの差額だけをやりとりする金銭融商品)ということになります。

イメージとしていちばん近いのはFX(外国為替証拠金銭取引)です。

FXがドルやユーロなどの通貨をその取引対象としているのに対してCFDは株や株価指数先物や商品先物が取引対象になっている、、、ただそれだけの違いです。

CFDもFX同様、比較的少額の証拠金銭で大きなポジションを立てさせてくれます。このことをレバレッジ(てこの原理)と言うのですが、そのてこの原理の存在が今回のような大きな利潤が出た背景になっていると思います。

さてCFDを扱う証券企業は必要に応じてカバー取引という作業をします。それは顧客の売り買いの注文に応じて、証券企業内での在庫のバランスが不釣り合いになったとき、それを実際に市場へ行って多すぎる在庫を処分したり、逆に少なすぎるポジションを増やしたりしてバランスを取るわけです。この作業には主に株価先物が使われます。

言い換えればCFDという商品は先物市場に立脚し、依拠した金銭融商品なのです。

続きを読む

■最新記事
・ハイテクの「アウチタイムOuch time」が到来 呑気な投資家は血を見る
・インヴァスト証券セミナー『CFD Trading Huddle(トレーディング・ハドル)』 中東情勢特集
・ゴールドがとても大事なチャート・ポイントにさしかかっている
・サウジがバーレーンに介入するという噂が市場関係者の間に飛び交っている
・なる程日本は省エネ先進国だけど、、、これが日本の輸入依存の現実だ






→お勧めFX関連情報


onioncatsさん

fxについての質問です。利潤はどうやって引き出すのですか??
初歩的な質問ですが。今、FXを勉強しているところですが、わからなくなってしまいました。

例えば、自分の給料はゆうちょ振込だったとします。

ゆうちょ銀行からFX口座へ証拠金円を入金円します

FXで利潤がでます。(ドル円で取引したとします)

その利潤を引き出したいのですが、
その際に手数料はかかるのですか??
また、どこに引き出されるのですか??

うまく表現できませんが、FX口座に有るお金円はどのようにして
どの口座に手元に現金円として戻ってくるんでしょうか??
それは日本円ですよね?
また、リフティングチャージとの関係は??

出金円口座というものを設定する必要が有るんでしょうか??

みなさんどうされているんでしょう???




ベストアンサーに選ばれた回答

ceru113さん

日本のFX業者の場合、出金円口座の事前指定なしでは口座開設できません。
利潤を引き出したい場合は、口座開設時に申告した金円融機関に、WEBサイトまたはFAXかメールで出金円手続きをします。
その際に手数料がかかる業者もありますが、業者によって違います。
最近はかからナイところも多いのですが回数制限を設けているところもあります。
日本のFX業者の場合、開設完了する口座は日本円口座です。
海外の場合はドルだったりユーロだったりします。

開設を検討してる業者に聞いてみましょう。




ハイ・リゾリューション、Allen&Heath製最新DJミキサー「Xone:DB4」発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000095-mycomj-sci


→お勧めFX関連情報



FXで勝てる手法。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベンジャミン

Author:ベンジャミン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FX FX 初心者 必勝法 super sonik
FX システムトレード ソフト
FX システムトレード 簡単
FX システムトレード 検証
FX システムトレード 自動売買
FX スキャルピング スプレッド
FX スキャルピング テクニック
FX スキャルピング 必勝法
FX スキャルピング 手法
FX スキャルピング 商材
FX スキャルピング 本
FX スプレッド
FX セミナー
FX デイトレ スプレッド
FX デモトレード
FX ファンタジックな資産の増やし方emperor-fx
FX ランキング
FX レバレッジ
FX レバレッジ 初心者
FX レバレッジ 必勝
FX レバレッジ 倍
FX 外国為替証拠金取引 比較
FX 兄貴
FX 自分でできるfx教室
FX 初級者でも理解しやすいfx
FX 初心者
FX 初心者 ファンタジックな資産の増やし方emperor-FX
FX 初心者 必勝法 super
FX 比較
FX 比較supersearch
FX 乱獲 fx
FX 乱獲fx
FX 乱獲fxは人生を変える
FX 必勝法
fx入門
システムトレード
システムトレード 教材
システムトレード スキャルピング
システムトレード テクニカル
システムトレード フリーソフト
システムトレード ランキング
システムトレード 外為
システムトレード 確率
システムトレード 自動売買
システムトレード 初心者
システムトレード 選び方
システムトレード 比較
システムトレード 評価
システムトレード 本
スキャルピング
スキャルピング コツ
スキャルピング テクニカル
スキャルピング 教材
スキャルピング 株
スキャルピング 講座
スキャルピング やり方
スキャルピング 勝率
スキャルピング 商材
スキャルピング 知識
スキャルピング 本
スキャルピングfx
スキャルピングfxプロ
スキャルピング入門
デイトレ
デイトレ FX
デイトレ コツ
デイトレ スキャルピング
デイトレ ソフト
デイトレ ツール
デイトレ テクニック
デイトレ やり方
デイトレ ランキング
デイトレ 株
デイトレ 極意
デイトレ 比較
デイトレ 初心者
デイトレ 入門
デイトレ 必勝
デイトレ 必勝法
デイトレ 方法
デイトレで稼ぐ!
デイトレ講座
ドリフト デイトレ
ドル円 外為
バーチャルFX 外為どっとコム
マネーパートナーズ レバレッジ
みんなのFX
みんなのFX システムトレード
レバレッジ 教材
レバレッジ 講座
レバレッジ 商材
レバレッジ 稼ぐ
レバレッジ 効果
レバレッジ 取引
レバレッジ 証拠金
レバレッジ 証券
レバレッジ 勉強法
レバレッジの比較
為替 スキャルピング
為替 デイトレ
為替 レバレッジ
為替チャート 外為
為替鬼 スキャルピング
為替鬼のfx スキャルピング入門
外為
外為 証拠金 取引
外為fxスキャルピング
外国 為替 証拠金 取引 FX レバレッジ 設定
外国為替 レバレッジ
外国為替証拠金
外国為替証拠金 商材
外国為替証拠金 講座
外国為替証拠金 教材
外国為替証拠金 比較
外国為替証拠金取引
外国為替証拠金取引 初心者
外国為替証拠金取引 fx取引
外国為替証拠金取引 比較
外国為替証拠金取引 ツール
外国為替証拠金取引 ソフト
外国為替証拠金取引 稼ぐ
外国為替証拠金取引 ランキング
外国為替証拠金取引 入門
外国為替証拠金取引 必勝法
外国為替証拠金取引 選び方
株 レバレッジ
株式 デイトレ
株式 レバレッジ
株式投資maアセットデイトレ講座
株投資 システムトレード
逆張り スキャルピング
証券マン デイトレ
資産 10倍 乱獲 FX
初級者でも理解しやすいfx
商品先物 レバレッジ
信用取引 デイトレ
先物 システムトレード
先物 スキャルピング
先物取引 レバレッジ
投資 レバレッジ
投資信託 レバレッジ
日経 FX レバレッジ
日経225 スキャルピング
日経225 デイトレ
日経225 デイトレ 投資家心理を読んで「負けない」投資を
日経225先物 デイトレ
日経先物 システムトレード
日経先物 デイトレ
羊飼い FX
乱獲 FX
FX スキャルピング 手法 マニュアル
システムトレード マニュアル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。